2018

第9回 交流の集い

3月4日開催

 

いつものように、まず日本の歌から。

今回も全員で懐かしい早春賦や知床旅情、

翼をください等を歌いました。

ニシキ蛇の皮が張ってあり、特殊なツメで弾く。この国の乾燥した気候では手入れが大変だそう。

今回の目玉、沖縄の楽器、

三線(サンシン)の生演奏。素敵な音色と歌声に、時を忘れて聴きほれました。

初企画「お国自慢その1』テーマはお雑煮。クイズ全問正解者と司会者の記念撮影。

会員の皆様

 

新年明けましておめでとうございます。

 

 

Klub Jpanの新年会は、珍しい美味な小皿もの 2品から始まって

 

お刺身(大マグロ、カンパチマグロ、すずき、鮭、甘えび)、握り寿司5個、

 

海鮮鍋料理(タラバガニ、タラ、野菜、キノコ)と続き、

 

ボリューム満点で、楽しく、笑いも一杯、お腹も一杯になりました。

 

Selfishの藤澤さんには、とてもよくしていただき、全員感謝しています。

 

ありがとうございました。

 

 

日本の新聞からの切り抜き