活動報告 2022年

第13回「交流の集い」が開催されました

5月22日にValby Kulturhus にて開催された第13回交流の集いには13人が参加し、少数ではありましたが二年ぶりの同企画を皆さんで楽しむことができました。懐かしい日本の歌をみんなで一緒に声を出して歌い、気持ちもほぐれて、笑い声が絶えませんでした。

日本とデンマークのクイズでは、結構皆さんの知識は豊富なことに驚きでした。まだまだ頑張れる人達の集まり今更ながら頼もしかったです。久しぶりの再会で懐かしさも大いにあったせいか、あちらでもこちらでも、常に話し声と笑い声が絶えず、おしゃべりには終わりがないような、そしてあっという間にお茶の時間となりました。今年はクラブジャパン発足10年を迎え、特注のケーキでお祝いしました。

Skærmbillede (2134)
Skærmbillede (2136)
Skærmbillede (2138)
Skærmbillede (2139)
Skærmbillede (2140)
Skærmbillede (2135)




2022年 Klub Japan総会が開催されました 

5月22日、午後3時半から、Klub Japanの総会を開きました。参加者は12人でした。総会は滞りなくすべての議題をこなし、すべて承認され、閉会致しました。

ご報告いたします。

2015年から理事会役員になって、団体の運営に加わって理事会の秘書的役目を主に担ってくださり、又ボランティアでも活躍してくださった明子エルケアさんが、数年前からお仕事が忙しくなってきて、時間の余裕がなくなりつつあり、2年前から役員を辞退することを望まれていましたが、何とかお願いして、今年まで頑張っていただきました。今年、新しく二人の役員が団体の運営に加わってくださることになり、明子さんの要望にお応えさせていただきました。

新しく役員に承認されたのは大石彰さんと、順子Nørgaadさんです。かねてより、民子Rindomさんから代替に戻る希望を聞いており、その願いにこたえて、新しい役員お二人と入れ替わることが出来ました。すべて総会で承認を得ました。これで昨年からの欠員も埋まり、若い世代の役員も加わり、団体の運営にも新鮮な息吹が吹き込まれることを期待しています。総会では会員からの新鮮な提案、質問、意見がありまして、予定より30分以上長い総会になりましたが、参加された会員の方が、Klub Japan の事を真面目に考えて発言され、理事会ではとても嬉しく、心強く、感謝の気持ちに溢れました。


Klub Japan総会からの、年次報告及び議事録をお読みになりたい方は、ここをクリックしてください。

ZOOMで集う会からの報告